南鶴ヶ島灯台

劣等感の塊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流線型の怪物

P1110713.jpg



ある外国人学者が、エッセイの文中でこう述べてたそうです。


「あの流線型の怪物が完璧なタイムスケジュールで、数分おきに滑るように駆け抜けていくのを見ると、
この奇跡的な仕組みと完璧さを生み出した民族は、まさに卓越した存在と認めざるを得ません」


諸外国に比べて奇跡的な正確性で走る日本の列車。


日本人は、もっと誇っていいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

  1. 2009/12/12(土) 10:23:15|
  2. 雑写・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Nakano,Asia | ホーム | 銀座>>

コメント

イギリスでは
「列車が時間通りに来たと思ったら一日遅れて来ていた」
というジョークもあるとか。

中央快速線の過密運転も定時運行あってこそ。
  1. 2009/12/12(土) 16:13:33 |
  2. URL |
  3. haruka #-
  4. [ 編集 ]

つい最近見たある映像で、ふたりの欧州人が新幹線に乗りながら、
「日本の電車は数分でも遅れれば遅延扱いらしい」
「うちではそんなの日常茶飯事だけどなあ」
ということを語っていました。

定時は当たり前、少しでも遅れれば駅員が謝罪アナウンスを入れる。
そんな光景は日本では当たり前になっていますが、その当たり前、実は素晴らしいことなんですね^^
  1. 2009/12/12(土) 17:15:58 |
  2. URL |
  3. ゆきふりほしみ #6k3ajpaE
  4. [ 編集 ]

ps:自分の住んでいる当たり、列車よりフェリーの方が時間に正確。

そのフェリーも三十分遅れは日常的。。。

ワシントン州!! もっと公共交通の整備にお金を使いなさい!!
まあ交通局で働く知り合いの話によれば最近だんだんと
一般市民が公共交通の大切さを理解するようになって、
その関係でもっとお金が回ってくるようになって、
いろんな意味でだいぶマシになってきたとのこと・・・
  1. 2009/12/12(土) 17:21:47 |
  2. URL |
  3. おおぞら鉄道 #/9hBKkrU
  4. [ 編集 ]

なるほど・・・知らなかった。
将来、海外の電車に乗る時は気を付けなきゃならんのか^^;

ここのコメント欄についでに書いちゃうけど、「びゅっしゃー」って写真良いね!面白い。「銀座」も好きです。
  1. 2009/12/12(土) 23:14:03 |
  2. URL |
  3. 空原 #-
  4. [ 編集 ]

haruka君>>
あぁ、聞いたことある。
エジプトで寝台列車乗ったとき、
添乗員さんが、平常運行ですっていうもんだから、
「何分遅れですか?」って聞いたら、
「20分程の遅れです」だって。

優秀・・・とは、中央線に慣れた俺には思えなかった。

ゆきふりほしみさん>>
すごいですよね。
心無い車内アナウンス謝罪もいかかがな物かとたまに思いますが、ないよりましですよね
ほんと、日本の鉄道はすごいですね。

おおぞら鉄道さん>>
30分遅れは大変ですね
アメリカは車社会だからそれまで本当の意味での公共交通の必要性がとかれなかったのではないでしょうか。
改善していくといいですね。

空原>>
いいだろ、びしゃー。
我ながら気に入っているのだよ(^^
  1. 2009/12/13(日) 05:35:13 |
  2. URL |
  3. 土間 #17ClnxRY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turugasimatoudai.blog22.fc2.com/tb.php/128-4bfb26be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

土間

Author:土間
南鶴ヶ島灯台へようこそ。

最寄り駅に戻りたいという方はこちら

管理人「土間」は
写団「東京体温」所属のアマチュア写真人です。

主に鉄道・人物・心象街頭風景を撮っています。

bana.jpg
↑クリックすると飛びます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
はじめに (1)
撮影日誌 (15)
秘境駅レポ (1)
雑写・雑記 (397)
お知らせ (2)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。