南鶴ヶ島灯台

劣等感の塊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

問う今日と、東京都

DSC_0213as.jpg


東京で、問う今日、気がつけば、街に、制度社会に、流されている私。


はっはっ。


お笑いだよ。ほんとに。


にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
↑所詮、写真撮ってもこの程度。私は文科省の規格品。

  1. 2010/01/13(水) 23:18:46|
  2. 雑写・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<夜真岡 | ホーム | わ鉄運転士>>

コメント

そんな事いわないで~。
つーか、この写真でこの程度って言われたら、
私どうしたらいいんでしょう?
  1. 2010/01/14(木) 02:33:43 |
  2. URL |
  3. イタチ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

イタチさんと全く同じことを思ってしまいました。

これで「この程度」って言われたら困りまんがな!
  1. 2010/01/14(木) 23:50:24 |
  2. URL |
  3. 空原 #-
  4. [ 編集 ]

いえいえ、ご謙遜を……

私、いつもなら「金網は邪魔」と思いがちなんですが、
このお写真は金網が名脇役のようにも思えますね。

それにしても
いつどこでそのような哲学的な少年になられたのです?
  1. 2010/01/15(金) 16:32:35 |
  2. URL |
  3. ゆきふりほしみ #6k3ajpaE
  4. [ 編集 ]

御無沙汰してます。
大都会の中でのちょっとした憂鬱をうまいこと表現されてるなーと思いました。
ド田舎で育って上京した身からみると、大都会の喧騒に一役買ってるものが鉄道の存在だなーとしみじみ感じています。でもそれが東京らしさを出しているのかもしれません。これからも、土間さんの鉄道写真を通していろんな東京を見てみたいです。

  1. 2010/01/15(金) 18:05:53 |
  2. URL |
  3. のぎり #-
  4. [ 編集 ]

鼬さん>>
あぁ、マジですか。
でも鼬さんと写真のジャンル違うから同一線の比較は無理ですよ。

空原>>
困りまんがなって、いつからそんなキャラになった?

ゆきふりさん>>
哲学的かどうかはわかりませんが
いつどこでって言われても
冥王星で30年程前に
とでもお答えしておきましょうか。

のぎりさん>>
ゴブサタです。
ありがとうございます。
私は東京を見るのはまず電車からだと思うんですね。
大量の乗客の中に、派手な若者もいれば疲れた会社員もいれば後期高齢者集団がいれば暗い若者もいる。
新宿駅に一時間いれば驚くほど東京の空気が流れてきます。
それが好きなんですね。

いろんな東京、見てくださいね。
  1. 2010/01/15(金) 20:19:02 |
  2. URL |
  3. 土間 #17ClnxRY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turugasimatoudai.blog22.fc2.com/tb.php/156-7a958660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

土間

Author:土間
南鶴ヶ島灯台へようこそ。

最寄り駅に戻りたいという方はこちら

管理人「土間」は
写団「東京体温」所属のアマチュア写真人です。

主に鉄道・人物・心象街頭風景を撮っています。

bana.jpg
↑クリックすると飛びます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
はじめに (1)
撮影日誌 (15)
秘境駅レポ (1)
雑写・雑記 (397)
お知らせ (2)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。